ファイナンシャルプランナー(FP)

今流行のファイナンシャルプランナーとは?

最近情報番組などのTVで節約術のアドバイスをする人・・・というイメージがある方も多いと思います。
他には銀行の住宅ローンの窓口のアドバイザーの方が持っていたり、生命保険の営業の方が持っていたり・・・
というのを聞いたことはありませんか??


実は私たちと密着に関わっている人達なのです。


結婚前の独身女性は、
結婚式はハワイで挙げて、新婚旅行はヨーロッパに行って、子供を産んで、ilm2007_04_0196-s.jpg
一戸建てのマイホームを購入して、子供を大学に通わせて、
老後は旅行に行けたらいいなぁなどの
夢を考えたりしないですか??


しかし、実際結婚して生活などをしていると、現実にぶちあたります。
その夢を実現させるには金銭的要素は避けて通れません。


お金持ちなら、いろんなことの夢を叶えられるのかもしれませんが、
現実は厳しいものです。


そこで、この夢を叶えてくれるように経済的な側面からアドバイスしてくれる人
ファイナンシャルプランナーといいます。


ファイナンシャルプランナーは、個人の収支、負債、資産、家族構成などの状況から、
●住居    ●教育         ●老後などにおいてのライフプランの計画、
○投資方針  ○リスクマネジメント  ○タックスプランニングなど、トータルな資産設計を行い、
実行をサポートしてくれます。


私達個人が勉強をし、知識を得るのが一番かもしれませんが、誰しもが幅広く知識を得るのは容易ではありません。


そこで、幅広い知識を用いて、長期的にサポートしてくれるのがファイナンシャルプランナーです。




FPの魅力


金融商品、株式、保険、不動産、税金、年金、ローンなどの幅広い知識を得ているFPは、
銀行や証券会社、保険会社などの金融機関、土地や建物を扱う不動産会社でも必要とされ、
転職や独立も有利なものになっていき、仕事の幅も広がることでしょう。


金融関係で困っている人を単発的なアドバイスではなく、社会情勢などの変化に応じ、修正していき顧客の人生を良いものにする手助けになり、喜んでいることで信頼されていき、やりがいを感じられます。


人によって様々なライフプランがありますし、様々な個人情報を抱えています。
ライフプランに正解という答えがないことも、魅力の1つかもしれません。


顧客がライフプランに少しでも近づき、幸せに感じてくれることが第一で、
それをつねに追い求めることもやりがいにつながります。


仕事で生かせるだけではなく、専業主婦の方でも生かすことのできる資格なんですよ。
詳しくは、コチラやじるし.png主婦の方オススメー実生活の活用術、FPー


また、顧客に対してライフプランニングができるということは、自分の人生設計もプランニングでき、
自分の人生を自分の手でより良いものに変えていくことができるすばらしい資格だと思います。


矢印↓.pngFPの資格に興味がある方はコチラ矢印↓.png


やじるし.pngケイコとマナブ・通信講座


やじるし.png資格と仕事.net



            次の記事へ>>FPの仕事内容



☆関連記事☆
  FPの仕事内容
    FPの資格の内容と種類、難易度順、初めは3級
  FPに相談する前に。豆知識
    主婦の方オススメー実生活の活用術、FPー
  保険に悩んで・・・FPに相談にのってもらいました。



↓ 資格取得で一番人気はやっぱりココ


>>生涯学習のユーキャン 詳しくはコチラ<<


資格

 

医療事務

 

ファイナンシャルプランナー(FP)

 

宅地建物取引主任者(宅建)

 

介護

 

TOEIC

 

いろんな資格

 

FX人気業者