ファイナンシャルプランナー(FP)

主婦の方オススメー実生活の活用術、FPー

資格の中で一番、生活に密着していて、活用できる資格
ファイナンシャルプランナーではないでしょうか。
主婦の方には本当にオススメの資格です。

ilm18_ba04024-s.jpg
例えば、家計のやりくりは主婦の仕事です。
いまある収入に対し、どれだけの支出で抑えるか、または貯蓄をしていかなければいけないか。
子供の教育費はどれだけ必要か、万が一に備えてどのくらい保険に加入しておけばよいのか。
など、ライフプランそのものです。


保険や株、債権の概要。または年末調整などの税金の控除。
自分が家を建てるときに関わる不動産関係。
どれも、金銭に関わる内容をFPは勉強していくからです。


子供の教育資金や、住宅ローンの返済、生命保険料・・・万単位の金額です。
難しかったり、ややこしかったりして、「これがいいよ」といわれれば、その通りに。
本当に自分にとって必要か、合っているか理解しながら、決めていくのは困難な事柄ではないですか?
私はできるだけ、避けてました。
しかし、生活をしていくにおいて、さけて通れないことばかりです。


知らない頭でいるより、知識が少しある頭で話を聞くことは雲泥の差があります。


FPはそんな密着した日常の知識や知恵を勉強し、節約にも反映することができます。

cesu019-s.jpg
余分なものものを削って、その捻出したお金で、旅行に行く。
または豪華な食事など、楽しみができますね。


しかし、今ある収入から、旅行費を捻出するのは至難の業。
算数のように簡単にはいきません。


こうした時に、FPの基礎知識があれば、節税したり、保険の比較、税金の控除など、
支払いを極力減らすことは可能だからです。


また、学科も実技ともに平均60%から40%の合格率でさほど、高くありません。
資格をとり、日常で役にたて、仕事にも生かせるのなら最高の資格になります。


ニコ.png実際に主婦の方がFP3級の資格をとりました。実録>>



前の記事へ<<FPに相談する前に。豆知識
            次の記事へ>>保険に悩んで・・・FPに相談にのってもらいました。



☆関連記事☆
  今流行のファイナンシャルプランナーとは?
    FPの仕事内容
  FPの資格の内容と種類、難易度順、初めは3級
    FPに相談する前に。豆知識
  保険に悩んで・・・FPに相談にのってもらいました。



↓ 資格取得で一番人気はやっぱりココ


>>生涯学習のユーキャン 詳しくはコチラ<<


資格

 

医療事務

 

ファイナンシャルプランナー(FP)

 

宅地建物取引主任者(宅建)

 

介護

 

TOEIC

 

いろんな資格

 

FX人気業者