資格

資格の勉強UPのモチベーション

資格をとりたいと思い、勉強する人の最大の敵は、このモチベーションではないでしょうか?
モチベーションとは、物事に取り組む際に、積極的にやろうというやる気の維持。
または、資格をとって、どうなりたいか?なぜ資格をとりたいのか?などの動機のことです。


モチベーションが一定の人はいないと思います。
仕事で叱られた。なんて事があれば、モチベーションはさがります。


そのモチベーションをいかに、高く保てれるかというのが、勉強UPにもつながり、
資格取得につながることだと思います。


人はやる気がでるかでないかで、行動にうつすかどうかをきめていませんか?


部屋が汚いからよし、掃除しよう。とモチベーションがあがってから、行動にうつします。


しかし、勉強は毎日よしやろうと上がるものではありません。ilm16_aa02062-s.jpg
携帯を手に取れば、それで1時間。時間の経過は早いものです。


でもこんなことはないですか??
なんとなく周りの場所だけコロコロしていたら、一部屋を掃除していた。
台所を片付けていたら、換気扇まで掃除していた・・・。


「モチベーションがあがらないからやらない」ではなく、「やらないからあがらない」と考えをシフトチェンジしてみて下さい。ここを意識することで、行動に移せる回数は格段にあがります。


取り組む前に、何も考えないことがポイントです。
考えてしまうと、「やりたい」「やりたくない」と考えてしまい、結局行動に移れなくなってしまうからです。




モチベーションの上げ方とバランス


熱中したり、集中できるのは、自分の好きなことだったりします。

たとえば、TVゲーム。1時間なんて時間はあっという間です。


なぜゲームに熱中してしまうのでしょう。


最初は簡単にゲームをクリアでき、だんだん難しくなるという構造。
それをクリアすることによって、報酬や結果が得られ、ステップアップできている状況、
確実に前へと進んでいる充実感が楽しくなっていると考えます。


これを勉強に生かせたら、こんな楽しいことはないですよね。


最初は基本から確実に頭にいれていき、徐々にレベルを上げて勉強していくこと。

息詰まったり、モチベーションがあがらないときは、
ゴール(資格取得)ができた自分を考えてみて下さい。


ゴールできたという確信や資格取得したことでの収入アップで楽しんでいる自分。自分の力量のアップした姿。など、
その先に何か楽しいことが起こるという確信を思い描いてみてください。


モチベーションあがってきませんか??




資格の取得にむけ、勉強、勉強と詰めるかたもいると思います。

(私はそうではないですが・・・。)


勉強ばかりつめているとくたびれてしまいます。
人間睡眠も大事です。


十分な睡眠がなくては、気力、体力ともおちてしまい、仕事にも資格勉強もはかどらず、逆に効率が悪くなってしまいます。


また、リフレッシュの時間も大切です。
犬と触れ合う、好きな音楽を聴くなどの気分転換が効率をあげます。ilm16_aa08016-s.jpg


車のオーバーヒートがあるように心にも身体にもあり、そのバランスが大事です。


リフレッシュばかりに行くと今度は勉強する時間がなくなってしまいます。
それでは意味がありません。
携帯などのTODO(やること)リストを活用するなどして、
今日の時間を有効に使えることができれば、自然に勉強の時間が出来てるということにつながらないでしょうか。



前の記事へ<<流行に乗った、ヒップホップダンス資格。指導者を認定する資格を創設!?
            次の記事へ>>資格って履歴書に書いたら有利??



☆関連記事☆
    資格取得にむけて、勉強確保の時間とコツ



↓ 資格取得で一番人気はやっぱりココ


>>生涯学習のユーキャン 詳しくはコチラ<<


資格

 

医療事務

 

ファイナンシャルプランナー(FP)

 

宅地建物取引主任者(宅建)

 

介護

 

TOEIC

 

いろんな資格

 

FX人気業者